カテゴリ:

お昼に「#でんことの馴れ初め」なんてハッシュタグを見かけたので

うららさん…Twitterでスクショ見かけてあの物憂げな表情に惚れてしまったのね…そして駅メモを始めることに…(ちなみに出たのは開始26日目)

なんて投稿をした(https://twitter.com/urarachaann/status/683545215861264384)のですが、
そもそも140字で書ける内容ではなかったのですよ。
そこでこの際にこちらにフルバージョン(ただし乱文)を投下しちゃえなんて…
……

  ……
私がうららさんを見つけたのは1月のことである。
当時ちょうどフォロワーさん方の間で駅メモブームが始まった頃だった。
そんな折、リツイートでうららさんの車両基地での姿が流れてきたのである。

 一 目 惚 れ し た 。

肩にかかったくしゃっとした髪がかわいい小さな女の子がそこにいた。
しかしただ可愛いだけでは何とも思わなかっただろう。
不安そうにぬいぐるみを抱き締める細い腕、小さく結ばれた口元、不安そうに少し俯いた顔…
加えて追い打ちをかけるようにあの美しい深紅の瞳は私に問いかけてくる。
「あなたならまもってくれる?」と。
(個人の感想です。体感には個人差があります。)

そしてたぬきさんは無事駅メモをインストールしてプレイすることとなるのだった。おしまい。

--------------------------------------------------------------
それまで二次キャラ萌えとか全く理解出来なかった上、
駅メモにはまっていくフォロワーを冷めた目で見ていた
(当時『フジにお金落とすとかwwww』といった意見が散見されていたというのもある)
自分がこうしてずっぽりはまっているのだからうららさんの魅力たるや恐ろしいものがありますね。
(元々明るいキャラより少し根暗な感じのキャラが好きだったのもありますが)

当時は見た目だけではまったものですが、いざセリフやスキル説明等で素性が少しずつ明かされていくと…
別に根暗でもなんでもなかった、それどころか小躍りすることが判明…!
こうしてうららerはうららの森の奥深くへと歩を進めるのです。果たして帰って来れるのでしょうか。
ではお元気で…

カテゴリ:

マスター「隠れ家を作ってみたよ」
うらら「かくれが?」
マ「隠れる場所ってことだよ」
う「うらら…ほこねからかくれたい…」

ほこね「うーららーちゃぁぁぁんんん♡♡♡」(遠くから聞こえる声)

マ「無理なんじゃない?」
う「ほこね、どこにいてもみつける…。にげられない…」
マ「追い払おうか?」
う「…それはいい。」
マ「わかった(なんだかんだいって姉妹愛…)」

------------------------------------------------------------------------------
としょうもない前置きはさておき…
某位置ゲーに関連すること(個人的意見や遠征の記録)について書いていきます。
某SNSみたく140字にまとめられないし写真も4枚で済ますなんて無理ですから…
------------------------------------------------------------------------------

PCからは
http://tanuki-stamemo.blog.jp/

携帯・スマートフォンからは
http://tanuki-stamemo.m.blog.jp/

でアクセスして下さいね♪

このページのトップヘ

見出し画像
×