車両的でんこ考3

約4ヶ月ぶりの更新です。ご無沙汰してます。

さて今回はなんだかんだで第3弾となった車両的でんこ考。

ここまで来ると完全に自己満足の領域ですね!!!!!では見ていきましょう。

でんこNo.48 スピカ
spica
鉄道むすめとのコラボに抜擢されたスピカ。

カラーリングからいわて銀河鉄道のIGR7000系がモデルと思われます。

…というかいわて銀河鉄道にはこの車両しかいないので他の選択肢がないですね。

特に実車のパーツからの意匠と思われるものは見当たりません。
(強いて言えば胸元の赤い留め具がテールライトに見えるぐらい)

ただ、星や宇宙にロマンを感じるというスピカの性格には、

宮沢賢治のお膝元を走る「銀河鉄道」の車両らしさがよく表れているのではないでしょうか。

くにちゃん(の模型)を作ってみた。

カテゴリ:
今年頭のみことモデル車両引退でにわかに模型熱が再燃してしまった私。

IMG_20170216_223219
中古模型の店やネットショップを徘徊し、ひと月ほどで3編成6両まで揃えてしまいました。

実際にいたのが4編成8両なので、75%揃った計算になります。

ここで、ふと「みことばっかでくにがいないのもおかしいな」という考えが頭をよぎってしまい…

ただ残念なことにくにのモデル車両は製品化されていません。
(これでも、一畑の車両は近年一気に製品化が進み、地方私鉄とは思えない充実ぶりなのですが)

…で、どうしよう。と思ったわけですが、


みことに会いに行って来た話

カテゴリ:
久しぶりの更新です。内容は表題の通り。

年末年始少しtwitterをお休みしている間に島根に行って来ました。

本当は1月21,22日のさよなら運転のみ参加する予定だったんですが、

記念のさよなら乗車券が1月7日発売開始でおまけに部数が限られているということもあり、

確実に入手するため、1月6,7日も行くことに(結局当日も僅かながら残っていたようですが)。

ひと月で2回も島根に行くのは流石に初めてです。

このページのトップヘ

見出し画像
×